スローな暮らし、背伸びしないで、できることをできるだけ。 < by niko>
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ネパリ・バザーロのネパール料理教室
b0081987_2372674.jpg


フェアトレード団体、ネパリ・バザーロ主催の
ネパール料理教室に行ってきました。


これまでも、verda(ベルダ)という名の商品カタログで、
料理教室の存在は知っていましたが、
春号のカタログが届いたときに、
「会場の都合で、今回が最後の料理教室になります。」と書かれていたので、
会場までちょっと遠いのですが、思い切って申し込んでしまいました。


会場は、横浜市栄区のJR本郷台駅近くの地球市民かながわプラザの
料理教室。

メニューはウシャさんのチキンカレー、シーフードカレー、トマトカレー、モモ、
じゃがいものアチャール、トマトのアチャール、マサラケーキ、コーヒーゼリー、
ホットワイン、ジンジャーエール


こんなに品数が多いのは、二班に分けてそれぞれ違う料理を作ったためです。
ネパーリーカレー屋さんのランチみたいに、
いろんな味が楽しめて、よかったです。

チキンカレーの評判がよく、私も美味しいと思ったけれど、
一番好きだったのは、トマトカレーでした。
藤野町に住む友人のGさんの奥さんが作ってくださるカレーを思い出す、
トマトたっぷりの、トマトの甘味の優しい味のカレー。
トマトのアチャールを添えたモモもおいしかったので、
手作りしてみようと思いました。


美味しいカレーをいただいたあとは、
ネパリ・バザーロ副代表の丑久保完二さんがスライドを使って、
取引をしているネパールの農園について、
奨学支援している子どもたちについて、
お話をしてくださいました。


コーヒーや紅茶という嗜好品は、
ほとんどフェアトレード製品を購入しています。
あんまり贅沢はしていないけれど、
生活に絶対必要!というものでないものを購入するのに、
「ノブレス・オブリージュ」というと大げさだけど、
余力があるなら、ちょこっとだけでも
誰かのお手伝いができるとこに回しましょう、
という、ささやかな支援のつもりです。
それを、スパイスにも広げると、
ネパールの子どもたちの中に、
学校に通える子が増えるのかな、と。

カレーは、忙しい日のお助けメニューなので、
動物の脂肪の入ったルーを切らさないように生協でまとめ買いしてるけど、
ちょっとだけ考え方や生活を変えて、
フェアトレードのスパイスセットを使うことで、ネパリ・バザーロや、
その先のネパールの人たちをサポートできると、嬉しいです。
私が自分でネパールに行くことはできないけれど、
毎日の生活を、ちょっとだけ変えることで、誰かの役に立てる、
便利な仕組みです、フェアトレードって。
[PR]
by imakokode | 2010-03-14 23:07 | あれこれ
<< フェアトレードのお店、ベルダ サウンド・オブ・ミュージック >>


カテゴリ
リンク
フォロー中のブログ
以前の記事
最新のトラックバック
熊本買い物部隊のおみやげ
from 裏きょこ日記
海外旅行
from ひだまりミュゼ photo..
進路変更
from ンミヌパナ  咲いた♪♪
美味しいコーンブレッド
from 裏きょこ日記
iPhoneのアプリケー..
from ひだまりミュゼ photo..
Abobe Illust..
from ひだまりミュゼ photo..
悪戦苦闘中…
from ひだまりミュゼ photo..
【キラちゃん当番INころ..
from ☆MY SWEET BAYS..
花見
from 花見
おいもほり
from ひだまりミュゼ  sumai +
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧