スローな暮らし、背伸びしないで、できることをできるだけ。 < by niko>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
磯遊び&スノーケリングレッスン 2nd
昨日、またまた伊豆に行ってまいりました。

月曜日の夜中、12時半に家を出て、
休憩しながらのんびり走って、4時半には現地到着。
ほんとはいつも通り、朝5時くらいに出れば間に合うんだけど、
今回は家族みんなで出かけるのではなく、
末っ子とふたりなので、
朝早起きしてバタバタするより、
前日から出かけて現地で休もう、という目論見。
強行軍で疲れたけど、楽しかった。


b0081987_15404393.jpg

末っ子、獲物を探して岩場を歩いています。


b0081987_10303469.jpg

捕まえたカニ。

b0081987_15415797.jpg

小さい生き物を観察するための便利な道具があって、
上からと、下から観察できるようになっています。

b0081987_15431536.jpg

これはまた別の観察器具。
簡単な顕微鏡のような作りで、
死んだシラスをみせてもらいましたが、
半透明で、きらきら光っている部分があって、
とてもきれいでした。
顕微鏡のように双眼で見るので、
写真に撮れなくて残念。

b0081987_15454224.jpg

今回は、上半分が雲に隠れて見えなかった富士山。

午後のスノーケリングレッスン、
前回は水着の上にTシャツ短パンで、
海に入って子どもの見守りをしたのですが、
浜に置いてきたカメラ、iPhone入のウェストポーチが気になるは、
水に濡れて寒いは、泳いでると浮かなくて疲れるはで、反省して
今回はウェットスーツ持参。
ガッツリ泳ぐ気満々だったので、
カメラは持っていかず、写真は一枚もありません。

いやあ、ウェットスーツ来てるとぷかぷか浮いて、楽ちん楽ちん。
潜れるように、いちおうウェイトも持っていったけど、
使わなかったので、ヘッドファーストで潜ろうとしても、
全然沈みませんでした。

スノーケル使うのは、実は苦手で、
スキューバの方が楽だな〜と改めて思ったので、
またダイビングしたくなってしまいました。
今度はいついけるかな。








20年前に作ったもので、
高橋さんには「もう(ネオプレーン生地が潰れてて)着られないでしょう」
と言われましたが、一度水洗いして、ウェットスーツ柔軟剤に漬け込んだら、
みごと、体が入りました。
新調しなくてすんで、よかった。
20年前、結構高いお金を出して、オーダーしたのです。
足首にファスナー付けて、
前あき、半袖(長袖の上着を別に作った)と、
着やすい条件がそろっていたのも、幸いでした。
スーツのオーダーを手配して、
器材もいいものを勧めてくださった、
山口県下松市の「オーシャンクラブ」さん、
本当にありがとうございました。
おかげで、長い長いブランクのあと、
ダイビングを再開することができました。
子育て中は、全く潜れなくて、
このまま遠ざかってしまうのかな、とも思ったけど、
あきらめなくて、本当によかった。
[PR]
by imakokode | 2010-08-11 15:47 | 海と山と川
<< 帰省 一瞬の虹と夕焼け空 >>


カテゴリ
リンク
フォロー中のブログ
以前の記事
最新のトラックバック
熊本買い物部隊のおみやげ
from 裏きょこ日記
海外旅行
from ひだまりミュゼ photo..
進路変更
from ンミヌパナ  咲いた♪♪
美味しいコーンブレッド
from 裏きょこ日記
iPhoneのアプリケー..
from ひだまりミュゼ photo..
Abobe Illust..
from ひだまりミュゼ photo..
悪戦苦闘中…
from ひだまりミュゼ photo..
【キラちゃん当番INころ..
from ☆MY SWEET BAYS..
花見
from 花見
おいもほり
from ひだまりミュゼ  sumai +
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧