スローな暮らし、背伸びしないで、できることをできるだけ。 < by niko>
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
「古民家 いろり」
このところのガソリンの高さに、


お出かけは、用事をまとめて、回数を減らし
走行中、クーラーはつけない


ようこころがけて運転しています。




今日も窓全開、田舎の風をここちよく頬に感じながら
岩蔵街道を運転していると、
みどりいっぱいの景色の中に、真っ赤な色が目に飛び込んできました。


Uターンできる場所があったので、
街道からちょっと入ってその正体を見に行くと…
b0081987_17413684.jpg


開店祝いの花環でした。


なんのお店だろう~?


とのぞきに行くと



b0081987_1743264.jpg








改築された、古い民家。




引き戸をあけると、お食事どころでした。




今日は急いでいたし、(なんせ、また雲行きがあやしくなってきてて、
干して来た布団が心配)食事の時間でもなかったので、
お話だけきいて帰ってきました。



…そういうことができるのって、
オバサンの証拠?


今はプレオープン中で、
さ来週くらいから本格的にお店をはじめられるそうです。
話しながら店内を見てみると、関係者の方なのか、
ご家族連れがお食事中でした。


「まだ、メニューは簡単なものしかなくて」とお店の奥さんがおっしゃったのだけど、
一枚いただいてきました。



モーニングサービス 11時~14時
☆和定食      600円
      (サラダ、魚、煮物、ご飯、味噌汁)
☆洋定食      600円
      (サラダ、卵、ハム、スープ、パン)
                        ソフトドリンク付

ランチサービス   12時~17時
☆本日のランチ(日替わり)
      (サラダ、魚または肉料理、煮物または焼き物、
       味噌汁とご飯)             880円
☆刺身定食  (おそば付き)          1000円
☆天ぷら定食 (おそば付き)          1000円
                        ソフトドリンク付



営業時間 当分の間      11時~17時まで 






古いもの好きの夫のお休みの日に、
一緒に来てみよう。










「古民家  いろり」

住所は…小曽木一丁目のどこか
tel 0428-74-7104







お店の前に、五右衛門風呂もありました。
懐かしい!

b0081987_1822482.jpg


昔は、お風呂屋やトイレ(っていうか、“かわや”)って
別棟になってたんですよね。




b0081987_1824823.jpg



裏はこんな杉の山。
この辺はどこもそうだけど。






ちょっと、気になったことがあって、





モーニングサービスのパンって、どんなパンだろう…






もしかして、もしかすると…




アオテアのパンかな?




だって、「いろり」さんのすぐ目の前が
b0081987_183549.jpg




アオテアの工場(店はなし)なんだもん。
車降りた時も、とってもいい香りがただよっていました。
[PR]
by imakokode | 2008-07-29 18:13 | あれこれ
<< カサブランカ 暑い日には >>


カテゴリ
リンク
フォロー中のブログ
以前の記事
最新のトラックバック
熊本買い物部隊のおみやげ
from 裏きょこ日記
海外旅行
from ひだまりミュゼ photo..
進路変更
from ンミヌパナ  咲いた♪♪
美味しいコーンブレッド
from 裏きょこ日記
iPhoneのアプリケー..
from ひだまりミュゼ photo..
Abobe Illust..
from ひだまりミュゼ photo..
悪戦苦闘中…
from ひだまりミュゼ photo..
【キラちゃん当番INころ..
from ☆MY SWEET BAYS..
花見
from 花見
おいもほり
from ひだまりミュゼ  sumai +
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧