スローな暮らし、背伸びしないで、できることをできるだけ。 < by niko>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ:プロとして( 2 )
面談
今朝、職場で直属上司(係長)による面談がありました。

事前に提出した書類にそって、話があるのですが、
ひとつ褒められたことがあったので、嬉しかった。



私は、特別養護老人ホームに、
スポットで食事介護の仕事に行っているのですが、
仕事を始めた当初から、
自分の手帳に、毎回献立からメニューを書き写していたのですね。
仕事に慣れず、毎回書く余裕がない頃には、
半月分まとめて書いたりとか。
それは、就業時間内には収まらないので、
残業手当のつかない時間に残ってやってたのです。

私がお食事のお手伝いをする方は、
自分では食べることができない、全介助の方ばかりなので、
ご自分で食べるものを選べないなら、せめて、
お口に運ぶものが何か、お伝えしようと思って、
そうしていたのです。
献立を見るだけだと、お食事が始まるまでのいろんな仕事をしているうちに、
「えと…なんだっけな?」って、忘れてしまうのです。


そのことを、
「今も続けてますか?」って尋ねられて、
「いえ、最近はメニューは見て行くんですが、
なかなか憶えられなくて」と答えると、
「課長とも、あれすごいよねって話していたんですよ。
是非続けて下さいね」と言われて、
「はい、頑張ります!!」って、舞い上がってしまいました。


介護の仕事は、いろんなことがあって、ほんとに大変。
食事の介助はそのうちの、ほんの一部だけ。
職員さんの仕事の、すこしだけのお手伝いなのですが、
それでも、私にとっては、とっても大変。
そうはいっても、長く続ければ、
慣れと惰性でなんとなくできてしまう仕事だと思う。
でも、どんな小さな仕事でも、
プロ意識を持ってやっていきたいと、
決意を新たにしたのでした。


そして、ちいさな事でも、
見つけて認めて下さる上司に感謝しています。
介護の職場って、
ちょっとした細かいことに気付いたり、
人の気持ちを推し量ったりすることができる人が
他に比べて多いと思う。
それは、もともとそういう人が志願する仕事だからなのか、
仕事をしていくうちに、そういう面が磨かれて行くのか。
たぶん、両方ですね。
[PR]
by imakokode | 2009-09-17 22:21 | プロとして
給与明細
私の職場では、月末がお給料日♪
といっても、シフト制で入れ替わり立ち代わりしてる職場ですから、
お給料日に給与明細をいただく機会がないことも多々。
(私の短い勤務時間前後に、たまたま管理職に会えないなんてことは、
フツーなので)
けど、今月はたまたま、ステーションに戻った時に、
係長がいらっしゃって、朝、給与明細をいただくことができました。
やっぱり、銀行に行って額面をみるより、
先に明細をいただいた方が、嬉しいものです。

しかも、デスクワークをしていらっしゃった係長が、
「あ、そうだ」と私を呼ばれて、
わざわざ椅子から立って、両手で明細入りの封筒を渡して下さったのです。
もちろん、私も両手で受け取り、
頭を下げて押し頂きました。
そんな小さなことがとっても嬉しかった、給与支給日でした。
[PR]
by imakokode | 2009-09-02 21:55 | プロとして


カテゴリ
リンク
フォロー中のブログ
以前の記事
最新のトラックバック
熊本買い物部隊のおみやげ
from 裏きょこ日記
海外旅行
from ひだまりミュゼ photo..
進路変更
from ンミヌパナ  咲いた♪♪
美味しいコーンブレッド
from 裏きょこ日記
iPhoneのアプリケー..
from ひだまりミュゼ photo..
Abobe Illust..
from ひだまりミュゼ photo..
悪戦苦闘中…
from ひだまりミュゼ photo..
【キラちゃん当番INころ..
from ☆MY SWEET BAYS..
花見
from 花見
おいもほり
from ひだまりミュゼ  sumai +
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧