スローな暮らし、背伸びしないで、できることをできるだけ。 < by niko>
<   2009年 05月 ( 17 )   > この月の画像一覧
アリサンマーケット
自森の運動会だからっていって、
朝も夕方も仕事を休ませてもらったのですが、
雨天のため、明日以降に順延。
そのお知らせが、昨日の午後には届いたので、
今日は朝から、お出かけすることに決定。
諦めていた、アリサンマーケットに行ってきました。
b0081987_23395650.jpg


何年か前に行った時は、
もっと人が多くて、この通路がぎちぎちだったのですが、
お天気のせいか、人出はいまひとつでした。
[PR]
by imakokode | 2009-05-30 23:47 | オーガニック
やごちゃんは一年生・個人面談と…(長文注意!)
今日は、小学校の個人面談がありました。
末っ子の担任の先生は、
次男が、この3月まで受け持っていただいていた、
ベテランの先生なので、
安心してお任せしています。
ひんぱんに出して下さるお便りを読むと、
子どもって、頑張ってるんだな〜、
と家では見られない一面を知ることができて、
感心させられます。


先生と私が、お互いを紹介する必要がないので、
面談はさっさと本題に入り、
末っ子の学校での様子をひととおり聞き、
こちらも、幼稚園での様子などを伝えた後は、
次男の話、次男のクラスの話を少々して、
無事終了。


その後、職員室へ。


入学式でアクシデントがあり、
せっかくころりんの園長先生が、
電報代わりにレタックスで送って下さった
お祝い文が読んでいただけませんでした。
掲示もされず、つい最近まで、送って下さっていたことすら、
知らないでいました。

  9年前に、長男の入学式では園長先生からの
  お祝いの言葉が届いていましたが、
  「ころりんの台所も苦しいからな〜。
   なくなっちゃったのかな。」
  と、少し寂しく思っただけでした。


そのことに関して、
担当の先生から謝罪があったのですが、
なんとも割り切れない思いをしました。

というのも、
レタックスが、読まれない、掲示されなかったのは、
差出人の園長先生、配達した郵便局に関わりなく、
まったく受け取り側の小学校のミスだったのですが、
そのことが、幼稚園側からの問い合わせで発覚したことを、
結局、「(送り主の)幼稚園の園長先生に申し訳ない」、と思っているのか、
「送っていただいたものを、保護者の方にお見せしますから」
という、決着の付け方が、なんとも?????で
私の気持ちも?????でした。








先生のくせに、どこ見てんだよ、
申し訳ないのは、保護者にでも、園長にでもないだろ、
子どもにだろ!






私自身、失敗の多い人間なので、
間違いや失敗は誰にでもあること、と
読まれなかったこと自体を責める気はありません。
「ころりん村」って名前がへんてこだったから、
「なんじゃこれは」って無視したんかな〜?って思ったりも(笑)するけど、
なんで、読まなかったのか、掲示しなかったのか、
その原因を追及しようとも思っていません。


けど、問題の本質を見誤ってるような、
この副校長先生の対応には首を傾げざるを得ません。


幼稚園での式と違って、
広ーい体育館に、(子どもの人数が少ないのでよけいに広く感じる)
スーツを来た来賓の人たち、先生たちがならび、
僕たちも、なんだか動いたり、おしゃべりしちゃいけない雰囲気。
緊張するなぁ。
…としゃちほこばって、じっと座ってる子どもにとって、
聞き慣れた「ころりん村幼児園」という言葉が耳に届けば、
どんなに心が勇気づけられるでしょうか、
リラックスできるでしょうか。
見守られている、と感じることができたでしょうか。

その気持ちが届かなかったことで、
園長先生はもちろん残念に思われたでしょうが、
そのことで、一番「損した」のは、
まぎれもなく子ども自身なのに、
大人の顔色ばかりみてる先生って、何?
最近じゃ「モンスターペアレント」なんて言うけど、
先生が真剣に子どもの方を見てないで、
親の顔色ばっかうかがっててどうすんの。

と、あんまり普段(子どもと夫以外には)怒ったりしない私なのですが、
しばらく、割り切れない思いを持ち続けていました。




でも、その話を夫にしたら、
「子どもには、このいきさつを話しても、
混乱させるだけでよく理解できないだろうし、
今さら話したり、そのレタックスを見せたりしても、
“だから、何?”って感じだよね。
その時だから、ってことが物事にはあって、
時を逃すと、意味がなくなってしまうよね」
と共感してくれて、

その上で、

「いつか時間があるときに、
そうちゃん(末っ子)をころりんに連れて行って、
ももちゃんとまいちゃん(旧担任)に
“そうちゃん、よく来たね〜。
元気?学校、楽しい?”って言ってもらったら、
それで大丈夫だよ」
と言ってくれました。

お便りもそんなに読んでた訳じゃなかったし、
行事も、入園式、運動会と卒園式くらいしか出てないけど、
なんだ、ころりんのこと、わかってんじゃん、
と夫をちょっと見直してしまったのは、
嬉しいオマケでした。
[PR]
by imakokode | 2009-05-27 23:18 | ころりん村幼児園
苗の森
ひょんなことで、畑を借りることになりました。


友人が10年くらい(もっと?)自然農でやってたところで、
土がとてもいい状態になっていて、
そのまま返してしまうのが惜しいから、
やってみないか、という話で。


b0081987_1416524.jpg


せっかく自然農の畑に植えるなら、
種や苗もオーガニックなものを…と
「たねの森」さんのHPを見たら、
ちょうど「苗の森」と称して、
たねの森さんのお店と「阿里山Cafe」で苗を販売中とのこと。
これは、急いで行ってこなければ!


たねの森さんのお店は行ったことが無く、
今日は一年坊主が13時過ぎに帰って来てしまうので、
お店の場所がわかってる阿里山Cafeに行きました。
阿里山までは、ウチから車で20分くらい。

b0081987_14165588.jpg


お店の前に苗があって、
お値段は格安!!
バジルは150円、マリーゴールドは100円、
イタリアンのトマトは200円、
他のハーブや茄子やスイカ、
ピーマン、唐辛子などもありましたが、
あまり欲張らず、作りやすそうなものに絞りました。


b0081987_14183678.jpg


これだけ買っても、2,000円でおつりがきました。
ラッキ〜♪


ウチの畑も、そろそろのらぼうを抜いて、
何か植えなくてはね。



b0081987_14242987.jpg


阿里山Cafe
[PR]
by imakokode | 2009-05-25 13:40 | オーガニック
ランチdeデート・寿司編
今日は、ころりんで一緒に役員やってた「社長」とデート。
午前中、映画を観て、終わったらお昼だったので、
ころりん時代、何度か行ったと言う、
格安寿司ランチが食べられる「江戸一」さんに
案内してもらいました。


b0081987_226541.jpg


寿司ランチなのに、肝心の寿司(←後で来た)の写真を撮るのを忘れた!
ので、寿司のほうはご想像におまかせします。
この、煮物の小鉢、サラダ、茶碗蒸しの他に、
みそ汁と寿司と食後のコーヒー(インスタントだけど)がついて、
1,050円!

    メインのお寿司は何種類かあって、
    私は普通のお寿司にしたけれど、
    「まぐろ」とか、「まぐろづくし」とか、
    5〜6種類から選べるようになっています。

かなりボリュームがありました。
家に帰ったらまた眠くなるんじゃないかと、
心配になりました。
イタリアンに比べると、
寿司は胃もたれしないようで、
昼寝はしないで済みました。



お会計を済ませたら、
6〜8月に使用可能という、
500円割引サービス券をそれぞれにいただきました。
1,050円のランチでも、500円引きしてくださるそうです。
「すごいね」っていうと、社長が「夏はお寿司屋さんって、
お客さん減るんじゃないかな」って。
そうなんだー。知らなかった。




すし処江戸一
あきる野市秋川2−12
042−559−1821
[PR]
by imakokode | 2009-05-21 22:13 | おいしかった
(業務連絡)営業部長~!
b0081987_15585269.jpg




車のフロントガラス用に、
今年もこんなん、作りました。
明日さっそくイオンモールに行ってきますんで。
[PR]
by imakokode | 2009-05-20 15:58 | ころりん村幼児園
おべんとう
今日は、3月に末っ子が卒園した、
ころりん村幼児園の保護者会総会でした。


卒園した保護者会に何の関係が?というと、
前年度、保護者会の役員をやっていたので、
今日の総会で、新年度の役員さんが承認されるまでは、
前年度の役員が、「役員」だったのです。


というわけで、本来なら、
議事録を作ったり、
今日の総会の流れをあらかじめ練習したり、という
事前準備があったのですが、
私は引き継ぎの会合に2回出ただけで、
免除してもらっていました。
仕事してるし、在園児がいないし、
家が遠いし、という理由などで。


なので、まったく今日出席しなければならない理由なんて、
ほんとはどこにもなかったんだけど、
このおべんとうが食べたくて、
出席しました。


b0081987_14581181.jpg




(去年のお弁当はこちら)


3代前の、ころりんの保護者会の会長さんが、
親子でやっていらっしゃるお店で、
昼は予約制らしいです。



家庭料理 さと
あきる野市秋川3−3−11
〒197−0804  TEL 042-550-6311

More
[PR]
by imakokode | 2009-05-19 22:34 | おいしかった
あしたの朝ご飯
たまには食パン以外のものを焼こうと思って焼いた、
食パンの次に簡単なナッツとベリーのパン。


ナッツとベリーって言っても、
クルミとレーズンとクランベリーしか入ってない。


ああ〜〜〜、いい香り。
明日の朝食べるより、今食べた方が絶対おいしいのにな…。


b0081987_15274747.jpg

[PR]
by imakokode | 2009-05-13 15:27 | パン
明日葉で染めてみた
長男が手入れしているベリー畑のすみっこに、
明日葉が植わっている。
数年前に友人に株を分けてもらって植えたが、
食卓に供しても、子どもも夫も独特の匂いを好まず、
食べないまま、ずっと生えている。


葉が大きくて、結構場所を取るので、
長男がほとんどの葉を切り落としてしまった。
切り口から、黄色い汁が出るのを見て、
いつも「よく染まりそうだな〜」と思うのだが、
今回は時間と気持ちに余裕があったので、
すぐに葉と太い茎を切り刻んで、鍋で煮出してみた。
煮汁をざるでこしてステンレスのボールに移し、
シルクの五本指ソックスをつける。

b0081987_128254.jpg



染液につけた時は、少し黄緑がかった、
くすんだ黄色だったが…

More
[PR]
by imakokode | 2009-05-13 12:35 | 草木染め
ランチdeデート
自転車で自森に行った帰り、
息子に「やれこげ、そらこげ」と叱咤されたのは、
その後で、1,000円ぽっきりイタリアンランチ
(本当は「ジャストなんとか」って名前だった)
を食べに行く約束をしていたからなのでした。



b0081987_2225897.jpgb0081987_2232214.jpg










ミートソースのパスタと、しらすのピザを注文。
サラダとフォカッチャもいただいて、
ミックスジュースも3回おかわりして、
食後はコーヒーもいただいて、
すっかり満腹。
車を運転して帰るのが苦痛な程の睡魔に襲われ、
なんとか家にたどりついたら、
気持ちよくお昼寝できました。



ピッツェリアZONAVOCE
[PR]
by imakokode | 2009-05-12 22:14 | おいしかった
自森に自転車で行ってみた
b0081987_13313790.jpg


長男が通う、自由の森学園は、
路線バス、スクールバスを使って行くと、
乗り換えの時間も合わせて片道小1時間かかりますが、
自家用車だと、15分で着きます。
なので、入学前は息子に「自転車で通いなさい」と言っていました。


距離的には通える距離なのですが、
なんせ、中学時代の半分はひきこもりで過ごした長男ですので、
体力が落ちていて、「ぜったい無理」だというので、
仕方なく、バス通学を認めました。
高い授業料を払っていながら、
通学に疲れて休む、のでは本末転倒ですから。



春休み中に、
「そんなに言うなら、自宅から自森まで、
自転車で一緒に行ってみろ」と言われていたのが、
のびのびになっていましたが、
土曜日の授業参観の代休の今日、
長男と二人で、自転車で自森まで行ってみました。


というか、一緒に家を出たのですが、
あっと言う間に置いてきぼりをくらって、
姿を見失ってしまい、違う経路を取ってしまって、
結局、ひとりひとり、別に行くことに。
でも、それがよくて、道々、自分のペースで
辺りの景色を目で楽しみながら、
鳥の声を聞き、途中カモミールの香りまでかいで、
のんびり(といっても、脚はガクガク)こいで行きました。


学校で合流して、しばらく休憩し、
帰りは一緒に帰ることになったのですが、
「もっと早く」とウルサく言われ、
「先に帰ってていいよー」といっても許してもらえず、
ガンガンこがされて帰ってきました。


最初は、自転車に乗るのもおそるおそる、
両足が着くように、サドルは一番下まで下げていたので、
こぐ力が半減していましたが、
だんだん自転車が体に馴染んで、
怖さを感じなくなって来たので、
帰りは、サドルを上げて、
脚を伸ばしてペダルを踏むようにした分、
こぐのが楽に、速く進むようになりました。


薄曇りだったので、それほど暑くもなく、
思った程、汗もかかず、楽しいツーリングになりました。
行きが50分、
帰りはもう少し短縮して、40分くらいかかったかな。
また、機会があったら、自転車で行ってみたいとは思いますが、
まぁ、あの山を越えて、朝から疲れた状態で授業を受けろとは言えないので、
自転車通学は、あきらめました。


距離はそれほどではないのですが、
山越えが厳しい。
慣れないことをしたので、
帰って来てから、1時間程昼寝してしまいました。
とっても気持ちよかった…。


 
[PR]
by imakokode | 2009-05-11 13:31 | 自由の森学園


カテゴリ
リンク
フォロー中のブログ
以前の記事
最新のトラックバック
熊本買い物部隊のおみやげ
from 裏きょこ日記
海外旅行
from ひだまりミュゼ photo..
進路変更
from ンミヌパナ  咲いた♪♪
美味しいコーンブレッド
from 裏きょこ日記
iPhoneのアプリケー..
from ひだまりミュゼ photo..
Abobe Illust..
from ひだまりミュゼ photo..
悪戦苦闘中…
from ひだまりミュゼ photo..
【キラちゃん当番INころ..
from ☆MY SWEET BAYS..
花見
from 花見
おいもほり
from ひだまりミュゼ  sumai +
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧