スローな暮らし、背伸びしないで、できることをできるだけ。 < by niko>
<   2009年 09月 ( 19 )   > この月の画像一覧
初めて見た、ユーロ
b0081987_03021.jpg

来月、夫がドイツに行きます。
7日間だというけれど、機中2泊らしい。

「仕事で」、といっても、

海外出張に行かせてもらえる程、
会社に余裕はないので、
休暇をとって、自費で行くのです。
だから「出張」とは言えない。

で、今日立川にパスポートを取りに行ったついでに、
銀行でユーロに両替してきたから、
といって、見せてくれました。

色はきれいなんだけど、
日本のお札と縦横比が違うからか、
「お札」という感じがしない。
なんか、商品券っぽい感じ。

どれどれ、と日本のお札を出して比べてみると、
最新の印刷技術の粋を集めたといわれるだけあって、
絵柄が精緻で、細部を見れば見る程、美しいです。
…とこんなところでナショナリズムを発揮してしまったりしてね。
[PR]
by imakokode | 2009-09-29 00:03 | あれこれ
天津飯(なぜか海老)

b0081987_23145965.jpg

週末、長男がayakoさんの家に遊びに行っていました。

夕方、R授くんは、バイトに行ってしまい、
私が迎えに行くのを、長男はayakoさんちで待っていました。
ちょうど夕食時とあって、
ayakoさんが、長男に食べさせようと作ってくれたのが、
「天津飯」(なぜか海老入り)。

しかし、できあがったところでふと
「カズくん、もしかして海老たべられないんだっけ?」
と聞くと、ビンゴ!

そうです、長男は、海老・蟹アレルギーで、
学校給食のシーフードピラフでさえ、食べられず、
中学時代、食べられるものがなくお腹を空かせて帰って来たことが、
数回。

ってことで、せっかくだからといって、
長男が食べられなかった天津飯の具というか餡を
いただいて帰りました。

でも、天津飯の具って、普通は蟹ですよね?
ayakoさんちでは、海老が定番なのか、
蟹を切らしていたので、手近にあった海老で作ってくれたのか、
聞いてみなかったので、謎です。

とはいっても、大きな、ぷりぷりの海老がゴロゴロ入っていて、
とってもおいしかったです。
ayakoさん、ごちそうさまでした。
[PR]
by imakokode | 2009-09-28 20:19 | おいしかった
今朝のスムージー
b0081987_12142918.jpg

リンゴ1/2、バナナ1/2、キャベツの外葉3枚。

生協で届いたキャベツの外葉が、あまりにきれいで、
捨てるに惜しかったので、スムージにしました。
ちょっと辛みがあったけど、バナナで抑えて、正解。

野菜スムージーを作るのが習慣になると、
野菜の、ふだん捨てちゃうようなとこまで、
「もったいない」って使えるようになって、
なんだかトクした気分。

昨日は大根おろしのあと残った茎つきの青首をメインに
リンゴと人参を入れたスムージーを作りました。
新鮮な野菜は捨てるところがないのです。
[PR]
by imakokode | 2009-09-27 10:12 | あれこれ
ピッカビカ
b0081987_20453872.jpg

生協で、期間限定で届く
「生さんま」、北海道産です。
穫れた翌日に配達される、
一度も冷凍されない、ピッカピカのさんまです。
昔の人が「秋刀魚」といった気持ちがわかる、
抜き身のような輝きです。
(って、実際に抜き身を見たことはないんですけど)

おいしいんですよ。
身がおいしいのは当然として、
ワタがね、おいしいんです。
さんまのワタって、こんなにおいしかったんだ〜と
開眼させられたのが、このさんまです。
北海道のひとは、いつもこんなおいしいさんまを、
フツーに食べておられるのでしょうか?

私はなんちゃってナチュハイ期間なので、
末っ子の食べ残しを、ちょこっと、
大量の大根おろしと共にいただきました。
さんまのために、「鬼おろし」まで買ったという、
熱の入れようです。
[PR]
by imakokode | 2009-09-25 20:45 | おいしかった
雲一つない、いい天気。
洗濯物もあっという間に乾いた。

庭で秋の虫が鳴いている。
どこからか、金木犀の香りがただよって来る。
b0081987_13475551.jpg



今朝、仕事に行って、
今週の仕事はおわり。
夕方は、勉強会のために休みをもらって、
明日は次男の中学校の体育祭があるので、お休み。

仕事は好きだけど、
行かなくていい、っていう解放感は格別です。
いつも、夕方の仕事のためにセーブしてるっていうか、
緊張してるなぁって、休みの日にあらためて感じる。
[PR]
by imakokode | 2009-09-25 13:47 | あれこれ
今朝のスムージー
b0081987_1295045.jpg

ジューサーで人参を絞っていると、
まだ汁気たっぷりな、あまい搾りかすが大量に出るので、
もったいないな〜と思って、
スムージにすることにしました。
今日の材料は、ちいさいトマト、人参、バナナです。
人参の繊維をバナナのドロドロでごまかす作戦。


b0081987_121079.jpg

今日のスムージは色もきれい、
とろとろで、グラスに注いでスプーンですくって食べました。

b0081987_12144270.jpg

[PR]
by imakokode | 2009-09-24 12:14 | あれこれ
スムージー
b0081987_11541354.jpg

夏から、どうも体調万全とは言えない日々が続くので、
ナチュラルハイジーンを再開してみようと思い、
ジューサー&ミキサーを引っぱり出して来て、
野菜ジュースやら、スムージーやら作って飲んでいます。
18年くらい前にいただいたジューサー&ミキサーなのに、
あまり使ってなかったせいか、まだ立派に現役です。
故障したり破損したりしたら、
メーカーにも交換部品がないかもしれないので、
大切に使わなくては。

これは昨日作った、リンゴと人参とレタスのスムージー。
今日はジューサーで、人参と梨のジュースを作りました。
明日は何にしようかな。

できあがりは
[PR]
by imakokode | 2009-09-23 22:39 | あれこれ
石垣みやげ
b0081987_125545.jpg

ayakoさんにいただきました。

ごちそうさまでした。
[PR]
by imakokode | 2009-09-22 16:15 | あれこれ
やごちゃんは一年生・運動会
b0081987_2105734.jpg

今日は末っ子の小学校の運動会。
ここのところ、毎年のように雨で順延とか、
朝雨降って、「どうなるかしら」というなかで挙行とか、
続いたので、「え、いいの?」ってくらい今年はあっさり開催できて、
ほっとするやら、気が抜けるやら。
ともかく、お弁当づくりが一回で済んでうれしい!


といっても、お弁当は校庭で家族揃って食べるのではなく、
児童は教室で、家族は校庭or自宅に帰って、
別々に食べるのです。
味気ないといえば、ないけど、
私は末っ子が誕生した年に、
産後まもなくで長男、次男の運動会に行けなかったという過去があり、
お家の人が来られないコには、いいのかなとちょっと思ったり。

そんなわけで、あまり熱の入らないお弁当づくりに時間をかけるより、
早く行って入場行進からばっちり見てあげようと、
お弁当は簡単に。
b0081987_11293550.jpg

卵焼きを焼いた以外は、ウインナーと、冷凍の唐揚げと、
ブロッコリーとミニトマト、ただ彩りの良さだけが取り柄のような、
お弁当で、あっというまに出来上がり。


私が小学生の頃、
母は、運動会らしい、栗ごはんとか、寒天とか、
ちゃんとしたお弁当を作って持って来てくれていたのですが、
いつも来てくれるのが遅くて、
「いつ来てくれるんだろう」とそわそわと待ち遠しかったものです。

長男、次男が小学生の時も、
予定より早くプログラムが進んで、
本人が頑張っていて、見て欲しかった組体操を
見逃してしまったことがあったので、
お弁当に見栄を張るよりも、見に行ってあげる方が大事、
早く行くことにしたのです。
9時の開始時間前について、入場行進から見ることができました。


事前にころりんの担任のももちゃんから
「そうじゅくん、運動会はいつですか」とお尋ねの電話をいただいていたのですが、
始まってまだ間もない時間に、まいちゃん、ももちゃんと
お二人そろって、来て下さいました。
先生お二人と、夫、私、4人で見ていると、
末っ子が気付いて、ちらちら見ながら、
真面目くさった顔で体操しています。
退場したあと、話しかけようと児童席の方に回って下さったのですが、
「トイレ以外で席から立ってはいけない」と決まっていたらしく、
結局話しはできないままで、ちょっと残念でした。
おききしたところ、10月3日が運動会の小学校が多く、
今日はウチのコだけだそうですが、
こうやって、尋ねて来て下さって、
子どもも嬉しかったことでしょう。

ころりん出身者は、ウチのコ以外は、
今6年生のKちゃんがいるだけなのですが、
Kちゃんもまいちゃんが担任だったので、
Kちゃん、お父さんお母さんと挨拶されているのも見えました。
[PR]
by imakokode | 2009-09-19 21:27 | こども
面談
今朝、職場で直属上司(係長)による面談がありました。

事前に提出した書類にそって、話があるのですが、
ひとつ褒められたことがあったので、嬉しかった。



私は、特別養護老人ホームに、
スポットで食事介護の仕事に行っているのですが、
仕事を始めた当初から、
自分の手帳に、毎回献立からメニューを書き写していたのですね。
仕事に慣れず、毎回書く余裕がない頃には、
半月分まとめて書いたりとか。
それは、就業時間内には収まらないので、
残業手当のつかない時間に残ってやってたのです。

私がお食事のお手伝いをする方は、
自分では食べることができない、全介助の方ばかりなので、
ご自分で食べるものを選べないなら、せめて、
お口に運ぶものが何か、お伝えしようと思って、
そうしていたのです。
献立を見るだけだと、お食事が始まるまでのいろんな仕事をしているうちに、
「えと…なんだっけな?」って、忘れてしまうのです。


そのことを、
「今も続けてますか?」って尋ねられて、
「いえ、最近はメニューは見て行くんですが、
なかなか憶えられなくて」と答えると、
「課長とも、あれすごいよねって話していたんですよ。
是非続けて下さいね」と言われて、
「はい、頑張ります!!」って、舞い上がってしまいました。


介護の仕事は、いろんなことがあって、ほんとに大変。
食事の介助はそのうちの、ほんの一部だけ。
職員さんの仕事の、すこしだけのお手伝いなのですが、
それでも、私にとっては、とっても大変。
そうはいっても、長く続ければ、
慣れと惰性でなんとなくできてしまう仕事だと思う。
でも、どんな小さな仕事でも、
プロ意識を持ってやっていきたいと、
決意を新たにしたのでした。


そして、ちいさな事でも、
見つけて認めて下さる上司に感謝しています。
介護の職場って、
ちょっとした細かいことに気付いたり、
人の気持ちを推し量ったりすることができる人が
他に比べて多いと思う。
それは、もともとそういう人が志願する仕事だからなのか、
仕事をしていくうちに、そういう面が磨かれて行くのか。
たぶん、両方ですね。
[PR]
by imakokode | 2009-09-17 22:21 | プロとして


カテゴリ
リンク
フォロー中のブログ
以前の記事
最新のトラックバック
熊本買い物部隊のおみやげ
from 裏きょこ日記
海外旅行
from ひだまりミュゼ photo..
進路変更
from ンミヌパナ  咲いた♪♪
美味しいコーンブレッド
from 裏きょこ日記
iPhoneのアプリケー..
from ひだまりミュゼ photo..
Abobe Illust..
from ひだまりミュゼ photo..
悪戦苦闘中…
from ひだまりミュゼ photo..
【キラちゃん当番INころ..
from ☆MY SWEET BAYS..
花見
from 花見
おいもほり
from ひだまりミュゼ  sumai +
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧