スローな暮らし、背伸びしないで、できることをできるだけ。 < by niko>
<   2010年 03月 ( 17 )   > この月の画像一覧
伊豆に行ってきました(3) マリンステーション マーボウ
ayakoさんをお待たせしないよう、順序が前後しますが、
「マリンステーション マーボウ」さんの話を書きます。

「マリンステーション マーボウ」は、その名からわかる通り、ダイビングショップです。
伊豆は伊豆でも、伊豆市。海沿いではなく、
「こんなところにダイビングショップが?マジで?」というくらいの山の中にあります。

オーナー兼ガイドインストラクターのマーボウさんは、
こんな人。
  ↓

b0081987_23171343.jpg


(実物はこんな甘々な雰囲気ではなく、ギョロッと目力があって、
ちょっと毒舌な、でもあったかくて大きい、おっさんです。
1歳違いの私がおっさんって言ったら失礼だけど、
いい意味でおっさん、って感じ)
夫の若い頃からの友人の、ご主人でもあります。


以前から毎年お年賀状をいただいていたので、
「ダイビングショップやってる友人が伊豆にいる」、
ということは知っていて、いつか遊びに行こうねと言ってはいたのです。
今年こそ、ダイビングを再開するぞと決心した私は、
「ダイビングするなら、まずショップ探しから、
知り合いがいるなら、そこがいい」と思い、
密かに訪れる機会をうかがっていたのです。

夫が昼食後、電話をかけてくれると「これから遊びに来ていいよ」と、
トントン拍子にことが進んで、会うことに。
末っ子と同じくらいの年のお子さんもいらっしゃって、
紆余曲折はあったものの、そこは子ども同士、
というか、さずが女の子は優しい気遣いをしてくれる、
というか、ゲーム機があれば、子どもってどこでも遊べるんだな。(苦笑)


この訪問で、私の20年ものの器材をオーバーホールしてもらい、
今年中に1本は潜る、という話が成立。
私のダイビング復帰計画は、具体的な一歩を踏み出しました。

ここからいよいよ謎解きですよ、ayakoさん
[PR]
by imakokode | 2010-03-31 00:15 | あれこれ
伊豆に行ってきました(2) 「アザセボラ」続き
アザセボラで、夫はブレンドコーヒーを、
私はエスプレッソを注文。
 ↓
これはエスプレッソ
b0081987_1412325.jpg

作家物の陶器で、ソーサーのカップに隠れて見えないところに
ちっちゃなカエルさんがいます。

末っ子はみかんを絞った自家製のみかんジュース。
つぶつぶも残っていて、本当に、みかんを絞っただけの味でした。
色も「オレンジジュース」じゃなくて、見るからに「みかん」ですね。
b0081987_1413258.jpg


せっかくだから、甘いものを注文。
私と夫、ふたりでわけっこした、ハニートースト(だっけ?)
アイスクリームと、手作りニューサマーオレンジマーマレードが添えられています。
b0081987_14151841.jpg

子ども用にレアチーズケーキ。
b0081987_14154674.jpg



カフェタイムを終えて帰ろうと、
お店の奥にいらっしゃるマスターに「お勘定お願いしまーす」と声を掛けると、
「はーい。少しお待ちください。」と返ってきた。
その時、お店のスタッフはひとりのようで、
手が離せない仕込みの最中なのかなと店内のディスプレーを見つつ、
子どもと話しながら待っていると、
「お待たせしました。」と出てこられた、手にはかわいい小さな花束。
「親が摘んだものですが」と渡してくださいました。
b0081987_14223177.jpg


商売っけのない、客をもてなすことに心を砕かれる、
優しくて飾らないお人柄を感じて、ほんわかと心が温まりました。


お店の外に出ると、自然ゆたかな景色が広がります。
木いちごの花も、もう咲いています。
b0081987_14303939.jpg


b0081987_14313018.jpg

お店の門から入ってすぐのところに、大きなシャコガイが置いてありました。

b0081987_14424282.jpg

いくらここが伊豆だといっても、こんな大きなシャコガイは、
どこにでもあるというものではありません。
こんなものが置いてあるということは、
マスターは海に関係あることをされているのかな?と、ふと思ったのですが、
その謎は、帰ってきてから解けました。
このことは、また別の時に書きます。

More
[PR]
by imakokode | 2010-03-29 14:39 | あれこれ
伊豆に行ってきました(1) 「アザセボラ」
今年に入ってから、私が「海〜、海〜」と騒ぎ出したので、
夫が「今度の休みは海に行こうか」と言って、
海に連れていってくれました。

土曜日の夜、仕事が終わって帰ってくるのが19時すぎ。
事前にインターネットで宿を探したのですが、
それから支度して出かけると、22時のチェックインには間に合いそうにないということで、
車中泊とすることにして、寝袋をかついで出かけました。

夫は、伊東とか熱海とか、東伊豆を考えていたようですが、
海らしい(と地方出身の私が認定できる)海をみるなら、
最低でも西伊豆には行かないと!と
国道一号線を箱根山を通り、沼津から南下して伊豆の国市へ。
「伊豆のへそ」という道の駅に車を停め、寝袋にくるまり、
夫と末っ子、親子三人並んで寝ました。
(長男次男は、長野へスキー旅行中)

山道を走っていて、夜目にもわかる桜の花が満開のさまをみて、
「伊豆って暖かいんだな〜」と感心していました。

b0081987_1241421.jpg

朝、いったん海沿いに出たあと、南下しながら
「コーヒー飲みたいね」と走っていると、
道沿いに次々に現れる「コーヒードーデスカ」と脱力系の犬の絵が書かれた看板が目につき、
しばらく走ったところで、「峠の茶屋 アザセボラ」を発見。
車を降りて調べに行くと、「営業中」と書かれた看板が外されていたので、
「開店前か」とがっかりして車に乗り込もうとしていると、
お店の中からマスターが出てこられて、
「これから開けるところだったんですよ」と呼び入れてくださいました。

b0081987_12173217.jpg

お店の中は桜の樹が生えているし、どうも手造りの建物のよう。
私たちが最初のお客だったため、
必然的に窓際の一番良い席に座ることになってしまいましたが、
なんと、ここからは、山の切れ目から眼下の海と、
その向こうにそびえる富士山を眺めることができる、特等席だったのです。
この一席のために、他になにもないこの場所に、
このお店があるのだな〜という絶景のスポット。

b0081987_1218239.jpg

写真では見えませんが、この白く霞んでいるところに、
白い雪を冠った富士山がうっすらと見えていたのです。
[PR]
by imakokode | 2010-03-29 12:26 | あれこれ
安楽寺の桃の花
b0081987_13311234.jpg

今朝、職場の駐車場から歩きながら前方の山を眺めていると、
山の中腹が濃い桃色に染まっている。
しばらく天気が悪くて気がつかなかったけれど、
安楽寺の桃の花が満開らしいと気づいて、
昼過ぎに出かけたついでに回り道をして、観に行った。

青い空の下で、濃い桃色の花が映えてとても美しい。
昨日までの雨や風のせいか散った花びらが目立ったけれど、
花はまだ初々しさを失っておらず、きれいに咲きそろっていた。
毎年、「山梨の桃は中旬」ということばかり頭にあって、
身近な桃源郷、安楽寺の桃の見頃を過ごしてしまうのだけれど、
今年は間に合ったようです。

b0081987_13312574.jpg

安楽寺のしだれざくらの蕾もすっかり色づいて、
咲きこぼれるのを待っていました。

昨年の安楽寺の桃は
[PR]
by imakokode | 2010-03-27 13:38 | あれこれ
花粉症です
アレルギー性鼻炎体質で、この時期はもちろんスギ花粉と戦っています。
(戦っているのではなく、順応しようと歩み寄っている過程なのかもしれない。)
昨年末から、「小青竜湯」という漢方薬を、
医院で処方してもらって飲み続けているので、
以前ほどひどくはなく、
目は時々痒くなる程度、
毎年鼻づまりがひどくて、梅の香を嗅いだことがなかったのが、
今年は、目ではなく、鼻で梅の花の存在に気づくくらい、良好です。
やれやれ。


この3日間というのもの、台所の大片づけをしていて、
埃をすったせいか、昨日の好天で飛散した花粉をすったせいか、
今朝は少し頭がいたいです。
偏頭痛じゃなくて、おでこの奥が痛いから、
軽い副鼻腔炎でしょうか。
最近生姜紅茶を毎朝飲みますが、
今日はたっぷり2杯飲みました。
ちょっと元気がでてきたので、
片付けの続きをします。


掃除や片付けがずっと苦手で、
あるとき一念発起して片付けても長続きしなかったけど、
きれいさがキープできるよう、今回は頑張って物を減らします。
家も私のからだも、デトックス中。
新しい春をきもちよく迎える準備です。
[PR]
by imakokode | 2010-03-23 10:51 | あれこれ
アバター
自分のアバターが作れるっていうサイトができました。


http://www.avatarmovie.com/jp/avatarizeyourself/


ちなみに私の夫のアバターはこれ

    ↓
「チ’ヌン」って名前です。(名前までつけてくれる)
b0081987_22241670.jpg


ちなみに夫のリクエストで
[PR]
by imakokode | 2010-03-19 22:24 | あれこれ
垂れ梅とお地蔵さま
b0081987_1203785.jpg

[PR]
by imakokode | 2010-03-17 12:00 | あれこれ
ネパール料理教室 レシピ ~ じゃがいものアチャール ~
ネパール料理教室のレシピ、いただいたものを転載します。
これで、もしネパリ・バザーロのスパイスを買ってみようって人が現れたら、
売上に貢献できるしね。


。。。。。。。。。。。。。。。。

材料

だいこん 100g     じゃがいも 1個      にんじん 1/2本
キュウリ 1/2本     すりゴマ 大さじ6     チリパウダー 小さじ1/2
ターメリック 計小さじ1 酢 大さじ5        ごま油 大さじ2  塩


作り方

1.だいこん、にんじんをやや厚めの短冊に切り、塩小さじ1/2、ターメリック1/2をまぶす。
2.じゃがいもは皮ごと茹でて、皮を剥き、約2cm角に切る。
3.キュウリもだいこんと同じくらいの短冊切りにして塩少々をまぶしておく。
4.だいこん、にんじんをよく絞って、塩小さじ2/3、ターメリック小さじ1/2を混ぜる。
5.じゃがいも、すりゴマ、チリ、酢を加える。
6.フライパンにごま油を熱し、ターメリック小さじ1/2を加え、キュウリを絞って軽く炒め、油ごとかける。
                                                                                                                                      
[PR]
by imakokode | 2010-03-15 22:44 | おいしかった
おみやげたち
知らない人がいるといけないから言っておきますが、
これは私ではありません。
カタログの写真です。
   ↓

b0081987_1133589.jpg


せっかく試着できるので、気になっていたパンツなど何枚か試着したあげく、
きれいな春色に惹かれて、全然予定になかった、
このおねいさんの着ている、チュニックを買いました。
手紡ぎの糸を手織りした生地で縫ってあります。
「レース織りの服」という商品名です。
ふんわりと優しい着心地です。

この服を試着する前に、お店のスタッフさんが、
「お尻が隠れる丈ですよ」っと一言。
「それ、大事です。安心して着られますよね。」と、
居合わせたお客さんと顔を見合わせて言いました。
あと、「一年中着られますよ。」と言われたのも大きいな。
夏はキャミソールの上に羽織ると、日焼けor冷房防止にいいよね。

最近の若い人が着る服って、ピタってしてるでしょう。
着れなくはないんだけど、服がからだにくっついてる感覚が、
着てるとなんかずっと気になる。
年のせいか、性格のせいか、
服が気にならないくらい、ゆったりしてるのが好き。
[PR]
by imakokode | 2010-03-15 01:13 | 持続可能な社会
フェアトレードのお店、ベルダ
カレーを食べて、お話を聴いて、片付けをしたあとは、
もうひとつのお楽しみ、
カタログの商品を実際に手にとって見ることができる、
フェアトレードのお店、ベルダへ直行。
ベルダは、料理教室がおこなわれた、
地球市民かながわプラザの別の階にあります。

カタログが届く度に、
「やっぱり服を買うなら試着してみたいな〜」と思いつつ、
横浜ということで諦めていました。
せっかくの機会に、以前から気になっていた、
「ラップパンツ」を買いたいなと思っていたのですが、
試着してみると、私には丈が長く、幅も広くて似合いませんでした。
がっかり。
そのあともいろいろ見ていると、
料理教室で同じグループになって、気になっていた人が
お店のスタッフさんと親しげにお話されていることに気づきました。
「気になる人にはすかさずアタック!」を信条とする突撃精神旺盛な私のこと、
さり気なく、お二人の会話にまざって、お近づきになることに成功♪


最初はネパリ・バザーロの服の話から入って、
とうとう、その方のお店の名前まで聞き出して、
ひととき、話に興じることができました。

岩手県花巻市で「おいものせなか」というお店を営まれている、新田さんとおっしゃるその女性は、
すらりとして、私が涙をのんだ「ラップパンツ」もすっきりと着こなされた、
大人の可愛らしさがある、とても素敵な方。
お店のHPがありますよ、と教えていただいたので、
帰りの電車でググっていたら、とてもすごい方だということがわかったのだけど、
さもありなん、という雰囲気がにじみ出ていたのでした。


というわけで、今日の横浜行は
おいしいカレーを食べて、
レシピもいただいたので、これから作る楽しみもあり、
きれいな服たちを見て、
素敵なひとと知り合えて、エネルギーをいただいて、
嬉しいことだらけです。
どきどきワクワクと楽しみにしていた、期待以上の成果に、
大満足な一日でした。
[PR]
by imakokode | 2010-03-15 01:11 | 持続可能な社会


カテゴリ
リンク
フォロー中のブログ
以前の記事
最新のトラックバック
熊本買い物部隊のおみやげ
from 裏きょこ日記
海外旅行
from ひだまりミュゼ photo..
進路変更
from ンミヌパナ  咲いた♪♪
美味しいコーンブレッド
from 裏きょこ日記
iPhoneのアプリケー..
from ひだまりミュゼ photo..
Abobe Illust..
from ひだまりミュゼ photo..
悪戦苦闘中…
from ひだまりミュゼ photo..
【キラちゃん当番INころ..
from ☆MY SWEET BAYS..
花見
from 花見
おいもほり
from ひだまりミュゼ  sumai +
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧