スローな暮らし、背伸びしないで、できることをできるだけ。 < by niko>
<   2010年 09月 ( 21 )   > この月の画像一覧
秋明菊
b0081987_10261159.jpg



両替のための買い物に入ったお店で、秋明菊を見つけたので、買ってしまいました。
どこに植えようかな。
[PR]
by imakokode | 2010-09-29 10:26 | あれこれ
雲の流れが速い
b0081987_1401818.jpg

寒いです。でも、雨が上がってよかった。
今日は中学校の体育祭。
お天気が回復して、日差しが出ましたが、
雲がぐんぐん流れていて、お天気が悪かった名残りを感じます。
[PR]
by imakokode | 2010-09-25 10:27 | こども
お月見の日
郷里の母から、梨が届きました。
b0081987_1940565.jpg

b0081987_14181666.jpg



私の故郷では、梨といえば、青梨系、
20世紀梨のことでした。

こちらに来てから、赤梨系の幸水やら豊水やらを食べて、
カルチャーショックを受けたものです。

ここ何年か、秋になると母が梨を送ってくれるのが、
とても楽しみです。
こちらでは、こんな立派な20世紀梨は手に入りません。

産地の名をとって、「秋芳梨」と名付けられていますが、
私にとっては、「20世紀梨」。



ちょうドいいタイミングで「丸いもの」が届いたので、
買ってきたお月見団子と一緒に
お供えします。
b0081987_19544192.jpg



月が見られなくて残念でしたが、
「うーさぎうさぎ、なに見てはねる〜」と歌ってから、
お団子といっしょにいただきました。

月といえば、うさぎでしょう。
[PR]
by imakokode | 2010-09-24 19:54 | あれこれ
素敵な招待状が届きました
b0081987_1244534.jpg

ネパリ・バザーロから、素敵な招待状が届きました。
「特別なお客様へ」って書いてあるけど、
そんなに売上に貢献してるはずないので、
そこはセールストークということで、理解しておきましょう。

実はネパリ・バザーロのHPで、この展示会のことは知ってて、
それどころか、このお庭の写真に惹かれて、
「こんな庭、いいな」と写真をダウンロードしておいたくらい、
そして、翌日さっそく草取りしたくらいで、
この展示会のことは気になっていたのです。


でも、例によって、都内には足が向かない。
駅まで車で行って、1,000円の駐車場に停めて、
そこから電車に乗って、
池袋かどっかでさらに地下鉄に乗り換えて、というのが、
どうもねぇ。

それに、10日は地区の運動会、
11日は仕事と予定が詰まっているのです。
残念。


でも、行ったら行ったで、きっとなにかしら買い込んでしまいそうなので、
行けなくてラッキーかも。


招待状の裏はこんな感じです。
b0081987_12444445.jpg




ネパリの紅茶や、クッキーも試食できるし、
服や雑貨も実際に手にとって見られるので、
とっても行きたかったんだけど、
今回は諦めることにします。


と、言っても、前日の10月9日に、
自由の森学園でJiモール大バザールというイベントがあって、
そちらにも、ネパリさんの出展があるのです。
あいにくネパリのスタッフさんはいらっしゃいませんが、
ネパリの商品には会えるし、
なんといっても、jiモールでネパリ商品を買うと、
その売上の一部が自森に寄付される、というシステムになっているのです。
それは、ネパリ・バザーロの代表の方が、
かつて自由の森学園にお子さんを通わせていらっしゃったご縁で実現した、
素敵な支え合いのシステム。
これで大手を振って、ネパリの商品が買えます。(え?)
[PR]
by imakokode | 2010-09-24 13:17 | 持続可能な社会
キィニョンのパンをもらったよ
くれた人は、夫。
夫、いいヤツぅ〜♪
(末っ子の口癖、「とうちゃん悪いやつぅ〜」の節で)
b0081987_15422329.jpg



ほんとは3つもらったんだけど、
買い物帰りでお腹がすいていて、
写真を撮らずに、まず1こ食べてしまった。
食べた後で、あまりに美味かったので、
これは日記に書いておかねば、と慌てて写真を撮りました。


美味しいものの素性はさっそく調べるのが信条。
レジ袋に書いてあった「キィニョン」で検索したら、トップページに「国分寺の湧水で」って書いてある。
夫は立川で買ったって言ってたけど?、と思ったら、
エキュートにもお店があるらしい。そっちで買ったのね。


最初に食べた、
クリームチーズとラズベリー?が入った、ブリオッシュみたいなパン、
めちゃウマだったよー。
ラズベリーが生っぽくて(ていうか、生、フレッシュ?)、しかも甘甘じゃないの。
それまで食欲に負けて、なにも考えずに食べていたんだけど、
「うわっ、これはさぞかし名のあるパン屋さん!」と、
慌ててレジ袋の店名をチェックしたのでした。

スコーンも、表面に点々がみえるから、
紅茶のスコーンだなと思ってひとくち食べたら、ガーン。
スコーンは、バターたっぷりのサクサクも好きだけど、
このしっとり感はなに?なぜ?
と思ったら、生クリームで仕込んであるそうです。
その分、お値段も、プレーン以外は1個200円と、
ちょっとお高めですが、これは食べる価値あり。


いやー、こんなおいしいものを買ってきてくれるなんて、
いい人だったんだなー、夫。
ビール冷やしておいてあげよう。
[PR]
by imakokode | 2010-09-22 15:58 | パン
玉虫がいたよ
昨日、家の前の庭の草取りをしていたら、
茂った草に隠れて、空のプランターになにやら虫が。

(虫が苦手な方は、スクロールしないでください)
























b0081987_2045523.jpg


玉虫でした。
脅かしてはかわいそう、と
そおっとちょんちょん人差し指でつついてみると、
もう死んでいて、動きませんでした。
ひっくり返しても、動かない。

裏の畑を耕していた末っ子と夫に見せに行きました。
私も玉虫を見るのは数年ぶり(しかも、そのときも死骸だった)、
末っ子はもちろん、初めて見ます。
なのに、あんまり感動してくれなくて、がっかり。
長男が初めて玉虫の死骸を見つけたとき、
ちょうど今の末っ子くらいの年だったけど、
素直に驚いてたのになぁ。
そして、その玉虫を大事にとっておいたんだけど、
子どものことだから、
そのうちどっかやっちゃって、
思いもかけないところから出てきちゃったりしたんだけど。
[PR]
by imakokode | 2010-09-21 20:51 | あれこれ
よみきかせ
b0081987_14195274.jpg


お昼休み、図書室での1〜3年生のよみきかせに行ってきました。

少人数なので、1〜3年生まとめて来てもらうのですが、
晴天のお昼休み、外で遊びたい子もいたでしょうが、
2年生は5時間目が図書の時間だったらしく、
全員来てくれていました。

お掃除が終わって、昼休み、
いいお天気だし、落ち着かない子も若干いましたが、
まぁ、当然のこと。
賞味10分あるかないかなので、
静まるのをまたずに読みはじめました。
それでも、聴きたい子は聴いてくれる。

ときどき子どもたちの顔をみまわすと、
普段教室では落ち着きのない子が、
意外にも真剣に聴き入っている様子なんかも
「ええ?この子が」と見られて、
とっても楽しい。
落ち着きがない子って、つい「親の躾が」とか、
「家で親はどう対応してるんだろう?」とか思いがちですが、
そういう子は、ただエネルギーがありあまってるだけで、
ちゃんと集中することもできるんだな、
家ではきっと本を読んでもらってるから、
おとなしく聴いてられるんだな、などとわかって、
なんだか得した気分。

自分の子どもの学年(1学年1クラスなので)のよみきかせに行くと、
学校での最近の出来事に絡ませた本選びができるし、
それぞれの子どもたちのことも知ってて、反応を楽しめるのが、醍醐味。
末っ子が小学校を卒業してしまったら、つまんないなぁ。

今日、この本を選んだのは
[PR]
by imakokode | 2010-09-21 14:19 | よみきかせ
小学校の運動会
b0081987_2229246.jpg


小学校の運動会、晴天に恵まれました。

年々児童数が減っていくけど、
ワイドでもないコンデジで、
全校児童を一枚におさめられちゃうのです。

そのぶん、子どもの表情もしっかり見られていいんですけどね。
[PR]
by imakokode | 2010-09-18 23:24 | こども
うろこ雲
b0081987_2215735.jpg

朝、家を出た末っ子が、
「かーちゃーん、うろこ雲」と戻ってきて声をかけて、
またすぐに出ていきました。


外に出てみると、
それは見事な、くっきりとしたうろこ雲。
もう秋なんだなぁ。
そういえば、もうじきお彼岸ですね。
[PR]
by imakokode | 2010-09-18 22:18 | あれこれ
今日のおでかけの、もうひとつのご用事
b0081987_0204878.jpg

ご用事の前に、ラウンジでお茶を飲みました。
ここは、「帝国ホテル」。
初めて行きました。


出かける前、webで正面玄関の写真をみて、
「うわぁ、ここへ行くのか。ひとりで入れるかな」とビビっていましたが、
行ってみるとなんてことはない、
たくさんの人がぞろぞろと入っていくので、
さも、なんでもないような顔をこしらえて、
一緒に入って行きました。
ドアマンに声をかけられたり、なんて、しませんでした。
なんだ、意外と普通のトコなんだと安心しました。


とはいっても、ラウンジは生ピアノ演奏が流れてるし、
照明も落とされていて、ほの暗く、
文庫本は老眼鏡を取り出さないと、読めませんでした。
椅子はどっかり腰掛けると、テーブルの飲み物に
手が届かないし。
高級感あるし、サービスもさすがと唸らされたけど、
恐れていた程ではなく、結構楽しめました。
また行ってみたいな。
[PR]
by imakokode | 2010-09-18 00:15 | あれこれ


カテゴリ
リンク
フォロー中のブログ
以前の記事
最新のトラックバック
熊本買い物部隊のおみやげ
from 裏きょこ日記
海外旅行
from ひだまりミュゼ photo..
進路変更
from ンミヌパナ  咲いた♪♪
美味しいコーンブレッド
from 裏きょこ日記
iPhoneのアプリケー..
from ひだまりミュゼ photo..
Abobe Illust..
from ひだまりミュゼ photo..
悪戦苦闘中…
from ひだまりミュゼ photo..
【キラちゃん当番INころ..
from ☆MY SWEET BAYS..
花見
from 花見
おいもほり
from ひだまりミュゼ  sumai +
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧