スローな暮らし、背伸びしないで、できることをできるだけ。 < by niko>
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
<   2012年 01月 ( 15 )   > この月の画像一覧
石窯パン工房ドロシー
b0081987_1343538.jpg



東京から帰って来ました。
お腹空いたので、パン屋さんでパンを食べてから萩に帰ります。
[PR]
by imakokode | 2012-01-30 13:43 | あれこれ
試験が終わって
b0081987_15364436.jpg



浅草寺でお詣りです。
[PR]
by imakokode | 2012-01-29 15:36 | あれこれ
自由の森・日替わり定食
b0081987_23353321.jpg


東京に帰ったら、
5ヶ月ぶりに行きつけの美容院に行こう、と楽しみにしていて、
同じ美容院に通っている長男にも声かけて、
一緒に行きました。

美容院の予約時刻、あまり早いと長男がまた間に合わなくなるので、
11時にしたら、終わる時刻がちょうどお昼時。
せっかくだから自由の森学園の食堂でお昼ごはんを一緒に食べようよ、と
「なんで休みの日に学校行かなくちゃならないの」とぼやく長男と
一緒に学校へ。

日替わり定食は、初めて見るオムライス。
迷うことなくオムライスを注文しました。

もう自由の森のご飯を食べることもないかもしれない、
これが最後のランチになるかもしれない。
結構いろんなメニューを食べさせていただきました。
お弁当も念願のパンランチも食べることができて、
最後にまた珍しいオムライス(大盛り)をたべることができて、
とても嬉しい。
[PR]
by imakokode | 2012-01-28 23:35 | 自由の森学園
caffe-ALICEのトマトパスタ
b0081987_23304332.jpg

[PR]
by imakokode | 2012-01-28 23:30 | あれこれ
ちょいハピ〜アフタヌーンティーで当たった
b0081987_2373839.jpg

[PR]
by imakokode | 2012-01-26 23:07 | あれこれ
パンのレシピの覚書
今朝遅く起きたら、
先に起きてパンを食べた子どもが
「生協のパン、おいしかったよ。なんか入ってて」と言う。
なんかって何よ?と起きて出してパンの包材を見ると
玄米食パンだった。
トーストしてバターをつけて食べると、
焦げ目がサクサクしてて、確かにおいしかった。
またあったら買わなくっちゃ。

その玄米食パンも明日の朝でなくなるから、
久しぶりにパンでも焼こうかと、
適当にこねこねしたので、分量を書いておく。


◯ホシノ天然酵母をおこしたもの 40g
(通常は30gだが、起こして2ヶ月たっているので、多めに入れる)
◯甘酒 大さじ2 40gくらい?
◯水 上記をたして280g  あとで加減をみて結構足したので、300gくらい?
◯全粒粉 50g
◯北海道小麦 450g


酵母が古いので、多めに入れた&フレッシュな酵母、甘酒も足してみた。
それでも、この室温じゃ、
発酵が遅くなるだろうから焼くのは明日になるでしょう。

といいつつ
[PR]
by imakokode | 2012-01-22 12:41 | パン
甘酒
b0081987_741191.jpg



そろそろ目がかゆい。
花粉の季節到来か。

来週末、青梅に帰るので、
かかりつけのお医者に行って、漢方薬をもらってきます。
それまでなんとかしのがなくては。

免疫力をあげるため、
甘酒を作ってみました。
しばらく毎朝のんでみよう。
[PR]
by imakokode | 2012-01-20 07:41 | あれこれ
二胡を弾いてみた
12月に青梅に帰ったときに持ってきた二胡、
雨音で音が消されるかな、と思って
ケースから取り出して弾いてみた。

思ったより、さらに音が響く。
アパートじゃ、やっぱり二胡弾くのはむりかなぁ。


青梅の古い一軒家は、
すきま風だらけで防音効果はまったくなかったけど、
家と家の間が広くて、
夜遅くでも、二胡が弾けた。

そんな恵まれた環境にあって、
練習しなかったのはもったいなかったなあ。

もっているときには気づかず、
なくしてから気づく。
[PR]
by imakokode | 2012-01-19 22:35 | 二胡&三線
肥田舜太郎さんの講演会
b0081987_11183011.jpg
「これから」を生きてゆくために
~内部ひばくといのちのことから考える ~

2012年1月25日(水)
13:30 ~ 16:00

自由の森学園 大音ホール
参加費 無料


第一部の肥田先生の講演に続き、
第二部では、肥田先生と生徒たちのクロストークが予定されています。
真剣に放射能被害のことを知りたい、と
自ら行動している自由の森の生徒たちの学びを
ぜひご覧になってください。




肥田舜太郎(ひだ・しゅんたろう)先生について

1917(大正6)年広島市生まれ、埼玉県在住。1944年より医師として広島陸軍病院に勤務。原爆投下の当日から被ばく者の治療にあたり、自らも被ばく者となる。2009年で引退するまでに6000人をこえる人々の診察を続けるなかで、直接的な被ばくによらない〈内部被ばく〉の症状に着目、はやくからその危険性を訴えてきた。2011年の東電福島第一原子力発電所の事故以降、さまざまなメディアで発言するほか、自らの経験と命の守り方を次世代に伝えるため全国で講演活動を行なっている。
著書に『内部被曝の脅威』(ちくま新書、鎌仲ひとみ共著)『ヒロシマを生きのびて―被爆医師の戦後史』(あけび書房)他多数、出演映画に鎌仲ひとみ監督『ヒバクシャー世界の終わりに』や S・オカザキ監督『ヒロシマナガサキ』がある。




1月14日に、横浜で行われた「脱原発世界会議」で行われた、
肥田先生の講演の動画と文字おこしが、こちらからご覧になれます。
[PR]
by imakokode | 2012-01-18 12:10 | 自由の森学園
片付け
b0081987_10374638.jpg


昨日は仕事がお休みで、
計画では集中勉強日だったんだけど、
なんだか進まなかったので、
思い切って片付け日に変更。

ずっとやろうと気になっていた、
寝室の壁に無印の棚を取り付けて、
子どものゆたんぽ、めざましコーナーに。
ここだけみると、なんか雑誌の片付け特集に出てきそうなくらい、
かわいいではないですか。


昨日はひさーーーしぶりに一日じゅう
おひさまが出ていて、とってもいい気持ち、
片付けするのが楽しかったです。
[PR]
by imakokode | 2012-01-18 09:15 | あれこれ


カテゴリ
リンク
フォロー中のブログ
以前の記事
最新のトラックバック
熊本買い物部隊のおみやげ
from 裏きょこ日記
海外旅行
from ひだまりミュゼ photo..
進路変更
from ンミヌパナ  咲いた♪♪
美味しいコーンブレッド
from 裏きょこ日記
iPhoneのアプリケー..
from ひだまりミュゼ photo..
Abobe Illust..
from ひだまりミュゼ photo..
悪戦苦闘中…
from ひだまりミュゼ photo..
【キラちゃん当番INころ..
from ☆MY SWEET BAYS..
花見
from 花見
おいもほり
from ひだまりミュゼ  sumai +
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧