スローな暮らし、背伸びしないで、できることをできるだけ。 < by niko>
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
タグ:こども ( 72 ) タグの人気記事
会心の作
b0081987_771050.jpg



そもそもの最初の予定の昨日に続き、
今日も小学校の運動会は中止。
だけど小学生はお弁当を持って、授業を受けに登校です。
家族みんなが休みで寝坊しているのに、
一番小さい小学生が授業って、なんだかちょっとかわいそう。

せめてお弁当はおいしそうに作ってあげようと、
いつもはスクランブルエッグなのに、
今日はがんばって、卵焼きを作りました。
卵焼き、とってもおいしそうに焼けて、朝から嬉しい。
[PR]
by imakokode | 2011-05-29 07:07 | あれこれ
読み聞かせ 「ふきのとう」
b0081987_16223926.jpg


今年度最後の昼休みのよみきかせに行ってきました。
4〜6年生に読む本は、時間が7,8分と短いこともあって、
選ぶのにいつも苦労するのですが、
春らしく「ふきのとう」にしました。

この本は長男が幼稚園の年長組だったときに、
幼稚園で買っていた「かがくのとも」の内の一冊です。


「ふきのとう」って、子どもたち知ってるかな?と思って
実物を庭で取って持っていったのですが杞憂でした。
導入で「ふきのとうって、知っていますか?」と尋ねたら、
「知ってるー。」「〇〇に生えてるよー」という答えが返ってきました。
私は大人になるまでふきのとうという名前は知っていても、
実物をみたことがありませんでした。
家の周りが田んぼで囲まれているような、
決して都会育ちとは言えない私でも知らなかったのに、
ウチの校区の子は、ただ田舎なだけでなく、
3世帯同居も多くて、
大人の目の行き届いた家庭の子どもたちが多いようです。
[PR]
by imakokode | 2011-03-08 16:22 | よみきかせ
小学校のお雛様
b0081987_14321593.jpg

今日は小学校の保護者会。
玄関をはいったところに、お雛様が飾られていました。


ちゃんとぼんぼりに灯りがともされていました。
[PR]
by imakokode | 2011-03-03 14:32 | こども
学校公開
b0081987_1254039.jpg

国語の授業です。
[PR]
by imakokode | 2010-10-23 12:54 | こども
男手
b0081987_2317349.jpg



自分でもできるんだけど、(いままでのは、自分でつけたんだし)
ちょっと億劫で、
のばしのばしにしてた、カーテンレールの付け替えを、
今日ウチに来た長男がやってくれました。

道路を挟んだ隣家が売りに出されて、
建て壊されたそのあとに、8軒の住宅を建てるべく、
現在造成工事中なのですが、
我が家の窓が透明ガラスの部分があって、
外からウチの中が丸見えなのが嫌で、
レースのカーテンをつけるため、
カーテンレールを二連のものに付け替えようと、
新しいカーテンレールを買ってきたのが、もう半月前。
ひとりで作業すると、ネジを落としたらさがすのが大変だったりして、
つい先延ばしにしていたのを、
やってくれて、とっても助かりました。
(そのかわり、長男が途中で落としたカーテンを吊るフックは
私が拾いました。)



きょうは、「学園祭の準備で使うから包丁貸して」とやってきたのですが、
借り賃がわりに、包丁とナイフ2本、パン切り包丁を研いでくれました。

研ぎ終わって紅茶飲みながらなんの気なしに、
「カーテンレール付け替えようと思って、
レール買って、カーテンも買ってきたんだけど、
なかなか付け替えられないんだ」というと、
「やってあげようか」と言って、ホントにすぐやってくれました。

昔から、道具を使って何か組み立てたり、直したりするのが好きな長男。
ウチにいたときには包丁も時々研いでくれて、
すっかり任せるようになってから、
長男が出ていっても、自分では研がなくなってしまいました。

夫は毎晩帰りが遅いし、遅く帰ってくる人には頼めないような、
ちょっとしたことをやってくれる長男は、
けっこう重宝だったのです。
(いや、めんどうくさがってやってくれないこともありますが、
これは好きそうだな、ということを頼むと、
かならずやってくれます。
つまり、ナントカと鋏は使い様ってことですね。)

でも、便利さ以上に、ウチにいると、
私がちっちゃいことで小言を言って、
お互いに嫌な思いをしていたんだろうな。
中学高校って、親子が衝突する時期でもあるし。
ときどき来て、包丁を研いでくれたらいい、
かな。
[PR]
by imakokode | 2010-10-20 23:14 | あれこれ
よみきかせ
b0081987_14195274.jpg


お昼休み、図書室での1〜3年生のよみきかせに行ってきました。

少人数なので、1〜3年生まとめて来てもらうのですが、
晴天のお昼休み、外で遊びたい子もいたでしょうが、
2年生は5時間目が図書の時間だったらしく、
全員来てくれていました。

お掃除が終わって、昼休み、
いいお天気だし、落ち着かない子も若干いましたが、
まぁ、当然のこと。
賞味10分あるかないかなので、
静まるのをまたずに読みはじめました。
それでも、聴きたい子は聴いてくれる。

ときどき子どもたちの顔をみまわすと、
普段教室では落ち着きのない子が、
意外にも真剣に聴き入っている様子なんかも
「ええ?この子が」と見られて、
とっても楽しい。
落ち着きがない子って、つい「親の躾が」とか、
「家で親はどう対応してるんだろう?」とか思いがちですが、
そういう子は、ただエネルギーがありあまってるだけで、
ちゃんと集中することもできるんだな、
家ではきっと本を読んでもらってるから、
おとなしく聴いてられるんだな、などとわかって、
なんだか得した気分。

自分の子どもの学年(1学年1クラスなので)のよみきかせに行くと、
学校での最近の出来事に絡ませた本選びができるし、
それぞれの子どもたちのことも知ってて、反応を楽しめるのが、醍醐味。
末っ子が小学校を卒業してしまったら、つまんないなぁ。

今日、この本を選んだのは
[PR]
by imakokode | 2010-09-21 14:19 | よみきかせ
お誕生日
b0081987_21183719.jpg

今日は、末っ子の誕生日でした。
[PR]
by imakokode | 2010-09-15 21:19 | こども
夏休みは、あと1日
我が家の小学生、中学生の夏休みは、
あと1日となりました。

昨日から、一日中机に向かっていますが、
ふたりでふざけたり、ケンカしたり、
(次男だけ)ゲームしたりで、
ちっとも終りません。
中学生はともかく、小学2年生は、明日早寝できるよう、
早めに終わらせてほしいな。
私も、雑巾縫わなくっちゃ。
[PR]
by imakokode | 2010-08-24 21:22 | こども
磯遊び&スノーケリングレッスン 2nd
昨日、またまた伊豆に行ってまいりました。

月曜日の夜中、12時半に家を出て、
休憩しながらのんびり走って、4時半には現地到着。
ほんとはいつも通り、朝5時くらいに出れば間に合うんだけど、
今回は家族みんなで出かけるのではなく、
末っ子とふたりなので、
朝早起きしてバタバタするより、
前日から出かけて現地で休もう、という目論見。
強行軍で疲れたけど、楽しかった。


b0081987_15404393.jpg

末っ子、獲物を探して岩場を歩いています。


b0081987_10303469.jpg

捕まえたカニ。

b0081987_15415797.jpg

小さい生き物を観察するための便利な道具があって、
上からと、下から観察できるようになっています。

b0081987_15431536.jpg

これはまた別の観察器具。
簡単な顕微鏡のような作りで、
死んだシラスをみせてもらいましたが、
半透明で、きらきら光っている部分があって、
とてもきれいでした。
顕微鏡のように双眼で見るので、
写真に撮れなくて残念。

b0081987_15454224.jpg

今回は、上半分が雲に隠れて見えなかった富士山。

午後のスノーケリングレッスン、
前回は水着の上にTシャツ短パンで、
海に入って子どもの見守りをしたのですが、
浜に置いてきたカメラ、iPhone入のウェストポーチが気になるは、
水に濡れて寒いは、泳いでると浮かなくて疲れるはで、反省して
今回はウェットスーツ持参。
ガッツリ泳ぐ気満々だったので、
カメラは持っていかず、写真は一枚もありません。

いやあ、ウェットスーツ来てるとぷかぷか浮いて、楽ちん楽ちん。
潜れるように、いちおうウェイトも持っていったけど、
使わなかったので、ヘッドファーストで潜ろうとしても、
全然沈みませんでした。

スノーケル使うのは、実は苦手で、
スキューバの方が楽だな〜と改めて思ったので、
またダイビングしたくなってしまいました。
今度はいついけるかな。

しかし、このウェットスーツ
[PR]
by imakokode | 2010-08-11 15:47 | 海と山と川
選択科目
b0081987_2215075.jpg

自森に行ってお仕事していて、子どもたちの歓声に窓から外を見ると
選択科目で“オルタナティブ ライフ センター 共生型社会入門”という科目を履修中の息子を発見。
畑の小屋を造っていました。
作ること、造ることが好きな長男、楽しそうでした。
知った顔が何人もいたので、よけいにそう見えたのかもしれません。


お仕事していた空き教室の窓から、そっと覗いて
見つからないようにこっそり写真撮ってると、
自分がストーカーかパパラッチになったみたいで、
へんな気分でした。



子どもらが帰った後、
のこっていらっしゃった先生に、
挨拶がてら、話しをうかがいに行きました。
(それで作っていたものが畑の小屋だとわかった)
[PR]
by imakokode | 2010-05-18 22:09 | 自由の森学園


カテゴリ
リンク
フォロー中のブログ
以前の記事
最新のトラックバック
熊本買い物部隊のおみやげ
from 裏きょこ日記
海外旅行
from ひだまりミュゼ photo..
進路変更
from ンミヌパナ  咲いた♪♪
美味しいコーンブレッド
from 裏きょこ日記
iPhoneのアプリケー..
from ひだまりミュゼ photo..
Abobe Illust..
from ひだまりミュゼ photo..
悪戦苦闘中…
from ひだまりミュゼ photo..
【キラちゃん当番INころ..
from ☆MY SWEET BAYS..
花見
from 花見
おいもほり
from ひだまりミュゼ  sumai +
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧