スローな暮らし、背伸びしないで、できることをできるだけ。 < by niko>
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
タグ:野菜 ( 35 ) タグの人気記事
屋内退避しております
b0081987_18101724.jpg


台風とそれに続く北九州市での瓦礫焼却の被害を防ぐため、
ベランダの植物たちを屋内退避させました。

右側のバジルは、花のついてた上の部分をごそっと刈り込んだので、
見栄えがたいへんよろしくないですが、
これでまた寿命が伸びて、
しばらく食べられることでしょう。

観葉植物でもない、
野菜用のプランターを室内に入れるのは
ちょっと抵抗がありましたが、
まだまだバジルは収穫できそうなので、
思い切っておうちの中に入れてあげました。
ゴーヤを始末して空いたプランターに、
レタスミックスを植えましょうか。
目が届きやすくなる分、
こまめに水やりなどのお世話や収穫ができるかな。
もひとついいことは、
ローズマリーの香りがずっと漂っていること。
癒し効果がありそうです。
[PR]
by imakokode | 2012-09-17 18:10 | 庭の草花
すべて萩産、四色丼
b0081987_20114073.jpg

丼、といってもどんぶりを持っていないので、
実はご飯茶碗にもりつけてあります。


のっかってるのは、上から時計回りに

萩産のモロヘイヤ(道の駅で購入)を茹でて叩いた、
萩産のトマト(実家の父が庭で栽培したもの)をさいの目切りに、
萩産の牛肉(職場で上司にいただいた)の時雨煮、
萩産のオクラ(道の駅で購入)を刻んで


そしてそののっかってる土台となる大切なお米、
これは高校の同級生のNくんが作ったもの。
このお米がまたおいしいんだ〜。
新米ができるのが楽しみで仕方ないです。
[PR]
by imakokode | 2012-08-20 20:11 | あれこれ
生協で届いたトマト、でっかい
b0081987_1854585.jpg

しかも真っ赤っかに塾してて、おいしそう。
これはもう、
さっき摘んだバジルをいっしょにサラダにするしかないでしょう。
[PR]
by imakokode | 2012-06-25 18:54 | あれこれ
バジルも
b0081987_18502837.jpg



大きいプランターに植え替えました。
狭いところにごちゃごちゃ生えてたのを、
根っこごと土をざっくり切って株分け?しました。
ついでに徒長してたとこも切り戻したので、
しばらくは勢いがなくなるでしょうが、
また梅雨が明けるころには元気をとりもどして、
ぐんぐん伸びてくれることでしょう。
大きく育てて、ジェノベーゼソースを作ろうという野望。
[PR]
by imakokode | 2012-06-25 18:50 | あれこれ
萩元気食堂
b0081987_1134040.jpg


事情があって、しばらく実家に帰ってきています。
実家は山口県萩市。

事情があって、というと、「別居?」と心配される方もあるでしょうから申し添えますと、
夫とケンカしたわけではありません。
家族旅行中、姪っ子に「いちゃいちゃしてた」と言われましたが、
まぁそれほどでもありません。
でも、仲はいいほうではないだろうか?

前置きが長くなってしまいましたが、
ほぼ20年ぶりの実家です。
場所によっては、市内でも高校卒業以来初めて行くようなところもあり、
とっても新鮮。
ふるさと再発見です。

というか、たまーに、ちらっと帰ってきたときには、
全国のどこに行ってもあるようなフランチャイズのお店がどんどんできて、
つまんない街になったよな〜と思っていたのですが、どっこい。
住んでみて、市内を隈なくみてみると、
「おもしろいじゃん」「がんばってるじゃん」と思うことがいくつも。

その一つ、たくさんの用事をこなした、8月末のある暑ーいのお昼過ぎ、
頭痛もあって、もうご飯作る気力なんて無い、
子どもとふたり、通りがかった萩市民会館の食堂に、
定番のカレーかスパゲッティでもあるだろうと、
ふらりと立ち寄ってみたら、これが嬉しい誤算。

お昼の時間帯だけだけど、
地場野菜たっぷりのバイキングをやっていました。
時間制限あって、50分間だけど、
なんと料金550円。
私も末っ子も野菜が好きなので、
安心していくらでも食べられて、大満足でした。
(お肉やお魚をたくさん食べると、あとでお腹の調子がよくないので、
食べててもちょっと楽しめなかったりする、オトシゴロなのです)
ランチ終了時刻が近かったので、品数はちょっと減っていたのかな?という感じですが
それでも、食べきれないほどありました。

ご飯茶碗と湯飲み茶碗は、量産品とはいえ、萩焼です。
いやー、こんなお店があるなんて、ほんとに嬉しい。
嬉しいことがあったり、心と体が疲れたりしたら、
野菜たっぷり補給しに、また来よう!と心に誓いました。
[PR]
by imakokode | 2011-09-02 11:23 | おいしかった
「西から応援 野菜セット」到着
b0081987_22172365.jpg


これまで長い間、食べるものはほぼ生協に注文してまかなっていたけど、
自分が住んでいる場所も、けっして安全ではないんだ、
ということが日々分かってくるにつれ、
せめて、子どもの口に入れるものは、厳選しなければ、
と思うようになりました。

生協の野菜は、当然近場の物が多い。
以前は、「身土不二」の観点から、できるだけ近い産地のものを、
と好んで注文していたけれど、
最近では、なるべく遠い、それも西日本のものだけを
選んで注文していました。
でも、それだと種類が限られてしまう。

思い切って、「大地を守る会」のwebストアで、
「西から応援 野菜セット」を注文してみました。
今回のセット内容は、
・キャベツ
・有機水菜
・まいたけ
・有機じゃがいも
・葉ねぎ
・トマト
・根生姜
の7点。

これまで野菜は、茹でるか酢の物にするようにしていたので、
切っただけの千切りキャベツが食べられるのは嬉しいなぁ。
子どもたちは、酢の物があまり好きではなく、
ドレッシングかける方が、食べてくれるのよね。

この野菜セットが優れている点は、
ただ西日本の野菜を届けてくれるというだけでなく、
「お買い上げ金額のうち100円を「大地を守る震災復興支援基金」に充てさせていただきます」
っていうところ。

支援とはいっても結局のところ、
被災地で従来から大地を守る会と取引のあった生産者さんへの支援にしかならないんだけど、
それでも、大地の生産者さんってことは、
有機農業をやってる、まじめな農家さんだから、
何もしないよりは、ちょっとだけでも支援できるほうがいいかな、
と思って。

いくら「風評被害から被災地の農家を守ろう、支援しよう」と言われても、
子どもの口に入るものは、
いま、出来る限りの精一杯のことをして、
被ばく量の少ないものをと思っているので、
東北や関東の野菜を買って食べることでは、
私は応援できません。
だったら、ごく一部の農家さんにだけでも、
支援金が届くような、こんな仕組みがあるなら、
それを使わせてもらおうと思いました。
正直言って、送料も合わせた価格は、
結構お高くて、これを毎週注文するわけにはいかないけれど、
これからも、たまに買ってみようかな、と思っています。

いま、起こっていることを考えると、
無力感に打ちのめされそうになるけど、
自分の周りで、自分ができる範囲のことを、
精一杯やっていこう、
みんながそういう気持ちで生きていくしかないんじゃないかな、
と思うんですよね。
[PR]
by imakokode | 2011-07-03 22:45 | あれこれ
野菜料理
野菜をいただきました。

休日で、夫が家にいたので、
お料理してくれました。

新生姜
b0081987_2242180.jpg



茄子の揚げびたし
b0081987_2251328.jpg

[PR]
by imakokode | 2010-08-29 22:02 | おいしかった
糠漬け
b0081987_1392867.jpg



始めました。


…っても、今回はすぐ漬けられるように、
発酵済みの糠床を自然食品店で買ってき ました。

これからの季節、お野菜をいただいて、食べきれないことが増えるので、
野菜料理を一品増やすために、漬物にすることにしました。
以前は糠床を自作したこともありますが、
暑くなって来ると漬かるのが早くなって、漬物ができすぎちゃって、
その頃には家族もあきてて食べてくれなかったり、
うっかり漬けすぎて塩辛くなったらもう誰も食べてくれなくなって、
いつも夏の途中で挫折します。

売ってる糠床って、さすが売ってるだけあって、いきなり食べられるの
ね。
あんまり複雑な味わいはないけど、とりあえず糠漬けの味がして、
塩分も適度。
最初はちょっと塩分が多めですって書いてあったので、
昨夜晩ご飯の後漬けて、今日のお昼ご飯に出してみたら、ちょうどよかっ
た。
しばらくの間、毎日大根の糠漬けです。



以前お勤めしていた会社に、糠漬け名人がいらっしゃって、
帰省するにも糠床持参、というくらい。
(毎日欠かさずかき混ぜるため)
夏になったら、よくきゅうり漬けを持ってきて、食べさせてくださいました。
その方の糠漬けは、本当に絶品だったなぁ。
[PR]
by imakokode | 2010-06-21 13:09 | おいしかった
水菜
b0081987_1132933.jpg


水菜をいただきました。

それが、立派によく育った水菜で、
根元に近い茎なんて、市販の水菜の3倍以上あります。
硬いのかなと思って、「どうやって食べよう」と悩んだ末に、
しばらく生野菜食べてなかったので、生で食べる事にして、
みじん切りにしてみました。
味付けもイマジネーションがわかなかったので、
困った時の「塩&ごま油」で。


そしたらなんと見かけによらず、とても柔らかい水菜で、
私の水菜観を一変させてしまいました。

いままで食べてた水菜は、筋張ってて硬かったけど、
この水菜は瑞々しくて、シャキシャキしてる。
はっぱはふうんわり軽くて、不思議な食感。

普通の水菜と何が違うんだろう?
品種?作り方?
普段のお野菜だって、有機農法とか転換作物とかがほとんど、
けっこういいものを食べてるつもりなんだけどな。
[PR]
by imakokode | 2010-02-23 20:34 | おいしかった
シャドークイーン
というジャガイモをいただきました。
b0081987_111193.jpg


この写真では、うっすら土がついてるのでわかりませんが、
青みがかった色の皮です。

切ってみると、中は青紫色。
さつま芋の紫芋より、ちょっと青い色。

グラタンとサラダにしました。(別々の日にね)


b0081987_2056432.jpg

b0081987_2057224.jpg


色が色だけに、つい紫芋の味を期待して口に運んでしまうのですが、
味はまったく普通のジャガイモの味です。
(ちょっと味は濃いめかもしれない)

グラタンは、ちょっと芋が少なかったと反省。
サラダは、ちょっとマヨネーズに芋が解けた感じがとってもきれいでした。
[PR]
by imakokode | 2009-12-03 11:04 | おいしかった


カテゴリ
リンク
フォロー中のブログ
以前の記事
最新のトラックバック
熊本買い物部隊のおみやげ
from 裏きょこ日記
海外旅行
from ひだまりミュゼ photo..
進路変更
from ンミヌパナ  咲いた♪♪
美味しいコーンブレッド
from 裏きょこ日記
iPhoneのアプリケー..
from ひだまりミュゼ photo..
Abobe Illust..
from ひだまりミュゼ photo..
悪戦苦闘中…
from ひだまりミュゼ photo..
【キラちゃん当番INころ..
from ☆MY SWEET BAYS..
花見
from 花見
おいもほり
from ひだまりミュゼ  sumai +
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧